国内外ニュース

JDI、4千人弱削減 海外大半、能美工場休止へ

 経営難が続く中小型液晶パネル大手ジャパンディスプレイ(JDI)がグループ従業員の約3割に当たる4千人弱の人員削減を検討していることが8日、分かった。対象の大半が海外で、中国やフィリピンの工場を統廃合し3500人程度を減らす見込みだ。国内は250人程度の希望退職者の募集で対応する。

 国内の生産再編は、石川県内にある3工場の見直しが柱となる。スマートフォン向け液晶パネルを手掛ける能美工場(能美市)は年内をめどに休止し、従業員は最先端設備がある近隣の白山工場(白山市)に配置転換する。

(8月8日9時11分)

経済(8月8日)