国内外ニュース

オスプレイ、世界中で飛んでいる 副知事に在沖縄米軍トップ

 米軍のニコルソン沖縄地域調整官と会談後、取材に応じる富川盛武沖縄県副知事=8日午前、沖縄県北中城村  米軍のニコルソン沖縄地域調整官と会談後、取材に応じる富川盛武沖縄県副知事=8日午前、沖縄県北中城村
 日本政府が、オーストラリア沖で墜落事故を起こした米軍新型輸送機オスプレイの国内飛行自粛を要請している問題で、在沖縄米軍トップのニコルソン沖縄地域調整官は8日、抗議に訪れた沖縄県の富川盛武副知事に「オスプレイは世界中で飛んでいる。軍の方針だ」と述べ、自粛は必要ないとの認識を示した。富川氏が会談後に記者団に明らかにした。

 普天間飛行場(宜野湾市)所属のオスプレイの事故後、日本政府は6日、オスプレイの国内飛行自粛を要請。米軍は7日に、普天間飛行場からオスプレイを飛行させ、要請を事実上拒否する姿勢を見せている。

(8月8日12時55分)

政治(8月8日)