国内外ニュース

ASEANが50周年式典 一層の友好と繁栄誓う

 マニラで開かれたASEANの創設50周年を祝う式典=8日(共同)  マニラで開かれたASEANの創設50周年を祝う式典=8日(共同)
 【マニラ共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)は8日、創設50周年を祝う式典をマニラで開催した。中国が実効支配を強める南シナ海問題を巡って「分断」されるなど、加盟10カ国は政治・安全保障分野で一枚岩とは言えないが、2015年に発足した「ASEAN共同体」を発展させ、一層の友好関係と繁栄を目指すことを誓う。

 式典には加盟国の外相やレ・ルオン・ミンASEAN事務局長らが出席。域内の単一市場化や共生を掲げるASEAN共同体の未来へ向け、努力を重ねていくことなどを明記した宣言も発表した。

 1967年に5カ国でスタートした加盟国は現在10カ国に拡大した。

(8月8日13時01分)

国際(8月8日)