国内外ニュース

ボンズ氏が800本塁打に思い 米大リーグ記録更新から10年

 バリー・ボンズ氏(UPI=共同)  バリー・ボンズ氏(UPI=共同)
 【ニューヨーク共同】米大リーグで歴代1位の通算762本塁打を放ち、2007年が現役最後のシーズンとなったバリー・ボンズ氏(53)が7日、「もう1年続けていれば800本塁打を達成できた」との思いをにじませた。この日でハンク・アーロンの通算本塁打のメジャー記録更新からちょうど10年となり、AP通信の取材に応じた。

 パイレーツとジャイアンツでプレーし、最優秀選手(MVP)に7度輝いた一方、薬物使用疑惑が取り沙汰された。07年は28本塁打を記録したが、08年にジャイアンツでプレーするか話し合いはなかったという。

(8月8日16時26分)

MLB(8月8日)