国内外ニュース

NY円、110円前半

 【ニューヨーク共同】8日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比41銭円高ドル安の1ドル=110円26~36銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1747~57ドル、129円64~74銭だった。

 トランプ米大統領が北朝鮮の核兵器開発を巡り、武力行使を示唆して警告したことが材料視され、相対的に安全な通貨とされる円買いドル売りが優勢となった。

 8日午前に発表された米雇用関連の統計が市場予想を上回り、円を売ってドルを買う動きが強まる場面もあった。

(8月9日7時11分)

経済(8月9日)