国内外ニュース

ラグビー女子、W杯初戦向け練習 日本代表、フランス戦控え

 ラグビーの女子ワールドカップ開幕を前に、練習する斉藤主将(中央上)ら日本代表の選手=ダブリン(共同)  ラグビーの女子ワールドカップ開幕を前に、練習する斉藤主将(中央上)ら日本代表の選手=ダブリン(共同)
 【ダブリン共同】ラグビーの女子ワールドカップ(W杯)アイルランド大会に出場する日本代表が8日、1次リーグ初戦のフランス戦を翌日に控えダブリンの試合会場付近で練習を行った。約1時間のメニューでFWとバックスに分かれて調整したほか、全員で入念に連係を確認した。

 有水ヘッドコーチは「今までで一番良かった。それぞれの動きが連動していた。100パーセントの地力を出せれば、いい勝負ができると思う」と手応えを感じた様子。フッカー斉藤主将(パールズ)は「日本代表として、しっかりと結果を残したい」と意気込んだ。

(8月9日9時15分)

スポーツ(8月9日)