国内外ニュース

東京円、109円台後半 2カ月ぶり円高水準

 9日午前の東京外国為替市場の円相場は、6月中旬以来、約2カ月ぶりの円高ドル安水準となる1ドル=109円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前日比65銭円高ドル安の1ドル=109円93~94銭。ユーロは1円45銭円高ユーロ安の1ユーロ=129円11~12銭。

 トランプ米大統領が8日、核兵器開発を続ける北朝鮮に対して強い警告を発したことを背景に、地政学リスクが意識され、比較的安全とされる通貨の円を買う動きが優勢となった。東京株式市場が大幅安となったことも投資家のリスク回避志向を強め、円買いにつながった。

(8月9日10時30分)

経済(8月9日)