国内外ニュース

弁護士が強制わいせつか、大阪 府警が家宅捜索

 大阪府警天満署は9日までに、女性にわいせつな行為をした疑いがあるとして、強制わいせつ容疑で男性弁護士の大阪市内にある事務所など関係先を家宅捜索した。押収した資料を精査し、関与を慎重に調べる。

 天満署によると、女性側から被害の申告を受け、捜査を開始。8日に家宅捜索した。同署は弁護士から詳しい事情を聴き、立件の可否を判断するとみられる。

 大阪弁護士会によると、同会所属の弁護士からわいせつ被害を受けたと、女性が訴えており、事実関係を調査している。

(8月9日12時17分)

社会(8月9日)