国内外ニュース

節電要請のメール誤配信 資源エネルギー庁、北海道で

 経産省資源エネルギー庁が9日送信した、メール誤送信についての訂正とおわびのメール  経産省資源エネルギー庁が9日送信した、メール誤送信についての訂正とおわびのメール
 経済産業省資源エネルギー庁が9日午前、北海道のNTTドコモの携帯電話利用者に、節電を呼び掛ける誤ったメールを配信していたことが分かった。誤送信先は約84万件。ミスに気付き訂正とおわびのメールを送った。

 メールは、北海道電力管内で電力需給が逼迫したため、停電回避へ午前10時から午後6時まで電気製品の使用を控えるよう求める緊急速報だった。北海道の報道機関の関係者だけに送るはずのテストメールだったが、NTTドコモが一斉配信する「エリアメール」で北海道の全ユーザーに送信した。

 エネ庁電力基盤整備課によると、担当者が送信先を誤った可能性があるという。

(8月9日13時55分)

社会(8月9日)