国内外ニュース

四川省地震、死者が19人に 生き埋め多数、救助を続行

 中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州で起きた地震で、落石によって壊れた観光バス=9日(新華社=共同)  中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州で起きた地震で、落石によって壊れた観光バス=9日(新華社=共同)
 【綿陽(中国四川省)、北京共同】中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州で8日夜に起きた地震で、地元政府は9日、死者が19人、負傷者が247人に上ったと明らかにした。地元当局は、建物の倒壊で多くの人が生き埋めになったとみて救助作業を続けた。

 中国メディアによると、震源地に近い世界遺産の景勝地、九寨溝付近の大型リゾートホテルではロビー付近やレストランが崩れ、消防当局が捜索に当たった。九寨溝から数キロ離れた道路脇の斜面では崩落が起き、巨大な岩が観光バスを直撃、乗客1人が死亡した。

 重慶の日本総領事館が日本人の被害がないか確認を進めている。

(8月9日17時15分)

国際(8月9日)