国内外ニュース

関東は今年1番の暑さ 熱中症で全国626人搬送

 気温が上昇した東京・お台場で、水遊びを楽しむ女性=9日午後  気温が上昇した東京・お台場で、水遊びを楽しむ女性=9日午後
 台風5号が伴った暖気の影響で、東日本から西日本の太平洋側では広い範囲で気温が上昇した。群馬県館林市で最高気温が38・8度を記録するなど関東は今年1番の暑さとなった。熱中症の症状を訴えて搬送された人は共同通信の9日夕方までの集計で全国626人に上った。

 気象庁によると、台風5号は温帯低気圧に変わったが、台風とともに流れ込んだ暖かく湿った空気が残っており、夏の強い日差しでさらに暖められた。各地の最高気温は埼玉県越谷市38・1度、東京都府中市37・6度、茨城県古河市と甲府市37・5度、栃木県佐野市37・2度など。

(8月9日20時21分)

社会(8月9日)