国内外ニュース

エネ庁、誤配信200万件に訂正 節電要請メール

 経済産業省資源エネルギー庁は9日夜、北海道で節電を呼び掛けるメールを誤配信した問題で、送信先の件数を約84万件から約200万件に訂正した。メールは北海道でNTTドコモの携帯電話の全利用者に送られたが、ドコモの集計が間違っていたとしている。

 携帯電話の通信規格には高速通信「LTE」と「FOMA(フォーマ)」があるが、ドコモが一方のみを集計し報告していたという。

 メールは、北海道電力管内で電力需給が逼迫したため電気製品の使用を控えるよう求める内容で、9日午前に送信された。訓練の一環として報道関係者に送られるテストメールだったが、担当者が設定を誤ったという。

(8月9日21時51分)

経済(8月9日)