国内外ニュース

ケニアで衝突、4人死亡 大統領選巡り緊張

 【ナイロビ共同】8日に大統領選が行われたケニアで9日、野党候補が劣勢との中間発表を受け、野党支持者らと警官隊が各地で衝突し、ロイター通信によると少なくとも4人が死亡した。

 再選を目指すケニヤッタ大統領(55)と野党連合の推すオディンガ元首相(72)の事実上の一騎打ちで、劣勢が伝えられたオディンガ氏は集計作業で不正があったと主張し、緊張が高まっている。

 ロイターによると、首都ナイロビで抗議活動をしていた市民1人を警官が射殺。南東部では刃物を持った集団が集計会場を襲撃し1人を殺害、反撃した警官が襲撃者2人を射殺した。

(8月10日7時56分)

国際(8月10日)