国内外ニュース

ケルン大迫は開幕戦ベンチ外 独1部、復帰のめど立たず

 【メンヘングラッドバッハ(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで大迫勇也のケルンは20日、敵地でボルシアMGに0―1で敗れ、今季のリーグ初戦を落とした。7月下旬に右足首靱帯を痛めた大迫はベンチ外だった。

 ケルンのシュテーガー監督は試合後、大迫の状態について「少しずつ良くなっているが、これまでは別メニューで練習しており、対人練習はまだ100パーセントの内容で行えていない。いつチーム練習に復帰できるか、また25日のハンブルガーSV戦に間に合うかも、まだ分からない」と話した。

(8月21日9時25分)

サッカー(8月21日)