国内外ニュース

東京円、109円台前半

 週明け21日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=109円台前半で取引された。

 午前10時現在は、前週末比28銭円安ドル高の1ドル=109円33~34銭。ユーロは62銭円安ユーロ高の1ユーロ=128円48~49銭。

 トランプ米政権のバノン首席戦略官兼上級顧問の辞任を好感し、リスク回避姿勢が後退。安全資産とされる円を売ってドルを買う動きが先行した。

 市場では「トランプ大統領の政権運営に対する不信感は根強く、ドル売りが今後進む可能性がある」(外為ブローカー)との声があった。

(8月21日10時20分)

経済(8月21日)