国内外ニュース

死傷3女性にあざや内出血 胸や首、岐阜の介護施設

 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で7月末以降に相次いで死傷した高齢入所者5人のうち、胸や首にあざや内出血があった女性が3人に上ることが21日、施設などへの取材で分かった。問題が起きたそれぞれの部屋には監視カメラが設置されておらず、県警は職員から当時の状況を聴くなどして経緯を調べている。

 施設によると、3人は、8月にけがで入院した90代の女性2人と、12日に体調が急変して翌日に死亡した中江幸子さん(87)。

 91歳女性は15日、熱を測ろうとした看護師が、鎖骨に沿って内出血があることや首の周りに赤い表皮剥離があることに気付いた。

(8月21日19時25分)

社会(8月21日)