国内外ニュース

米軍、韓国との結束誇示 合同演習始まる

 21日、ソウルの韓国国防省で会談するハイテン米戦略軍司令官(左端)と韓国の宋永武国防相(右端)(韓国国防省提供・共同)  21日、ソウルの韓国国防省で会談するハイテン米戦略軍司令官(左端)と韓国の宋永武国防相(右端)(韓国国防省提供・共同)
 【ソウル共同】韓国訪問中のハイテン米戦略軍司令官は21日、韓国の宋永武国防相や韓国軍制服組トップの鄭景斗合同参謀本部議長とソウルで相次ぎ会談し、米韓同盟は強固で、北朝鮮からの攻撃があれば韓国を防衛するとの米国の約束に変わりはないと強調した。

 米韓は21日から合同指揮所演習「乙支フリーダムガーディアン」を開始。韓国の文在寅政権発足後初の大規模な米韓合同演習で、北朝鮮は20日に国営メディアを通じて非難した。北朝鮮が対抗措置として挑発行動に出るかどうかが今後の米朝、南北関係を大きく左右しそうだ。

(8月21日20時10分)

国際(8月21日)