国内外ニュース

石川でC2輸送機運用試験 空自、実施を公表せず

 3月、鳥取県境港市の航空自衛隊美保基地に配備されたC2輸送機  3月、鳥取県境港市の航空自衛隊美保基地に配備されたC2輸送機
 鳥取県境港市の航空自衛隊美保基地(米子空港)に配備され、運用試験が続いているC2輸送機が今月23日、石川県小松市の空自小松基地(小松空港)で運用試験をすることが21日、関係者への取材で分かった。同基地での運用試験は初めて。空自は試験実施を公表しておらず、飛行ルートも明らかにしていない。

 C2輸送機を巡っては試作機段階の2012年6月、岐阜県各務原市の岐阜基地で、コンピューターのソフトウエアが原因でハンドルが制御不能になったほか、14年1月には与圧試験中に貨物扉が脱落するなどのトラブルがあった。

(8月22日0時01分)

社会(8月22日)