国内外ニュース

白鵬と鶴竜が大相撲夏巡業合流へ 負傷で休場の2横綱

 健康診断で身長を計測する白鵬=22日、両国国技館  健康診断で身長を計測する白鵬=22日、両国国技館
 大相撲の白鵬と鶴竜の2横綱が負傷のため休場している夏巡業に23日の東京・お台場で行われる興行から合流することになった。22日、東京・両国国技館で実施された健康診断後に明らかにした。左膝痛で13日から一時離脱した白鵬は「多少は良くなった」と述べた。

 7月の名古屋場所で右足関節外側靱帯損傷を負った鶴竜は右足の甲の部分を剥離骨折していたことも明かした。8月に入り、四股を再開したという。巡業では横綱土俵入りは行うが、取組には参加しない予定。師匠の井筒親方(元関脇逆鉾)は次に出場する場所で進退を懸けることを明言している。

(8月22日16時30分)

相撲(8月22日)