国内外ニュース

NY株、一時120ドル超高

 【ニューヨーク共同】22日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅続伸し、前日の終値と比べた上げ幅が一時120ドルを超えた。

 午前10時現在は、前日比109・45ドル高の2万1813・20ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は43・99ポイント高の6257・12。

 北朝鮮情勢の緊迫化に対する警戒感や、トランプ米政権の不透明感を背景にこのところ株価が下落し、割安感が出ていた銘柄が買い戻された。電子機器のアップルなどが物色された。

(8月22日23時30分)

経済(8月22日)