国内外ニュース

バド保木、小林組が2回戦進出 上田はリオ「銅」に惜敗

 男子ダブルス1回戦 香港ペアに逆転勝ちした保木(右)、小林組=グラスゴー(共同)  男子ダブルス1回戦 香港ペアに逆転勝ちした保木(右)、小林組=グラスゴー(共同)
 【グラスゴー(英国)共同】バドミントンの世界選手権第2日は22日、英国のグラスゴーで行われ、男子ダブルス1回戦で保木卓朗、小林優吾組(トナミ運輸)は香港ペアに2―1で逆転勝ちして2回戦に進んだ。

 同シングルス1回戦で上田拓馬(日本ユニシス)はリオデジャネイロ五輪銅メダルで第3シードのビクトル・アクセルセン(デンマーク)に1―2で競り負けた。

(8月23日7時41分)

スポーツ(8月23日)