国内外ニュース

元横綱大鵬の孫が力士に 埼玉栄の納谷、大嶽部屋へ

 大相撲の大嶽部屋入りを表明した元横綱大鵬の孫、納谷幸之介=23日、東京・お台場  大相撲の大嶽部屋入りを表明した元横綱大鵬の孫、納谷幸之介=23日、東京・お台場
 大相撲で史上2位の優勝32度を記録した元横綱大鵬(故人)の孫で、強豪の埼玉栄高相撲部3年の納谷幸之介(17)が23日、大嶽部屋へ入門することを明言した。関係者によると、11月の九州場所で初土俵を踏む方向で調整中。同部屋は大鵬部屋の流れをくんでいる。

 父が元関脇貴闘力の納谷は23日に東京・お台場で行われた夏巡業で幕下以下の力士と相撲を取り、「祖父には基礎をしっかりやれと言われていた。楽しみ。幕内で早く活躍できるようになりたい」と抱負を述べた。

 190センチ、160キロの納谷は押し相撲を得意とし、3月の高校選抜大会を制覇。

(8月23日21時52分)

相撲(8月23日)