国内外ニュース

トヨタ、転居どこでも再就職紹介 販売390社、人材確保へ

 トヨタ自動車の車や部品を販売する全国の約390社が連携し、結婚や介護のため退職する社員に、転居する地域での再就職先を紹介し合う制度を始めたことが23日、分かった。人手不足が問題となる中で会社の垣根を越えて即戦力となる人材を確保するとともに、女性の活躍などを促す狙い。

 対象は「トヨペット店」「ネッツ店」といった車の販売店やレンタカー店、トヨタホームの住宅販売店で働く社員。計約13万人で、うち女性は約15%を占める。店舗は47都道府県にあり、主に地元企業が運営している。

 地域をまたいだ同業種の企業で協力して取り組む動きが広がる可能性もありそうだ。

(8月24日2時06分)

経済(8月24日)