国内外ニュース

米で宝くじ830億円大当たり 「パワーボール」史上2番目

 米テキサス州ダラスの売店で宝くじ「パワーボール」のチケットを販売する女性=23日(AP=共同)  米テキサス州ダラスの売店で宝くじ「パワーボール」のチケットを販売する女性=23日(AP=共同)  巨額の賞金が当たる米国の宝くじ「パワーボール」のチケット(AP=共同)  巨額の賞金が当たる米国の宝くじ「パワーボール」のチケット(AP=共同)
 【ロサンゼルス共同】巨額の賞金が当たる全米規模の宝くじ「パワーボール」で23日、約7億5870万ドル(約830億円)の大当たり(ジャックポット)が出た。賞金額としては2016年1月に出た約16億ドルに次ぐ史上2番目の高額。AP通信などが伝えた。

 当たりくじは東部マサチューセッツ州で1枚販売されたというが、購入者は不明。CNNテレビによると、16年1月には3枚の当たりくじがあり賞金も3分割されたため、1人に対する北米の宝くじの賞金額としては、今回が過去最高額となるという。

(8月24日17時35分)

暮らし・話題(8月24日)