国内外ニュース

福原、山中が練習を公開 WBOミニマム級世界戦

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級タイトルマッチ(27日・熊本県芦北町民総合センター)で初防衛を狙う王者の福原辰弥(本田フィットネス)と、挑戦者で同級1位の山中竜也(真正)が24日、熊本市内のジムで練習を公開した。

 福原は各3分、3セットのシャドーボクシングで汗を流した。ステップワークが持ち味の相手に「やりにくい部分もあると思うが、自分のボクシングができれば大丈夫」と自信を示した。

 山中は縄跳びなどで体を動かした。初の世界戦だが、報道陣に囲まれた中での練習に「気持ちが高まる」と笑顔。

(8月24日17時41分)

スポーツ(8月24日)