国内外ニュース

茂木氏側に補助金企業が献金 15年に18万円、違法性否定

 茂木敏充経済再生相  茂木敏充経済再生相
 茂木敏充経済再生担当相が代表を務める自民党栃木県第5選挙区支部が、経済産業省の補助金交付決定を受けて1年以内の土木建築設計大手会社から2015年に18万円の献金を受けていたことが24日、政治資金収支報告書などで分かった。補助金を直接受けていないが、子会社も15年に18万円を支部に献金していた。

 政治資金規正法は企業に補助金の交付決定通知から1年間、政党への献金を禁じている。ただ、企業に利益を伴わない場合などには例外規定がある。茂木氏側と会社側は例外に当たると違法性を否定するが、政治資金に詳しい専門家は道義上の問題を指摘、規定の在り方が問われそうだ。

(8月24日22時41分)

社会(8月24日)