国内外ニュース

民進党、加計疑惑の追及継続 代表選2候補、衆院補選に決意

 民進党代表選に立候補した前原誠司元外相と枝野幸男元官房長官は24日、10月の衆院愛媛3区補欠選挙を控える愛媛県新居浜市で共同記者会見に臨んだ。同県今治市で予定されている学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡る疑惑追及を継続し、補選の勝利につなげたいとの決意を共に表明した。

 同補選などでの共産党との選挙協力に関し、前原氏は「県ごとに今までの積み重ねもある。県連と相談しながら柔軟性を持って対応したい」と候補者一本化もあり得ると指摘。野党共闘について「わが党の理念を理解いただける政党と協力する」としつつ、地域事情で柔軟に判断する考えも示した格好だ。

(8月24日20時41分)

政治(8月24日)