国内外ニュース

反トランプ氏サイトへの令状承認 個人情報提供で米裁判所

 【ワシントン共同】米首都ワシントンの裁判所は24日、トランプ大統領に反対するウェブサイトを運営する「ドリームホスト」に、サイト利用者の個人情報提供を求める捜索令状を承認した。裁判所は「罪のない利用者」を除外するとしているが、同社は「権力の乱用」と反発している。

 米司法省が、同サイトを通じて今年1月の大統領就任式に合わせた抗議デモが組織されたとして個人情報を求めていた。デモでは200人以上が拘束された。

 ドリームホストは対象が一定程度制限されたことを歓迎する一方、政権に反対する人物の特定を狙った動きは、表現の自由を侵害するなどと懸念を表明した。

(8月25日6時16分)

国際(8月25日)