国内外ニュース

ローマで移民と警官が衝突 立ち退きに抵抗、一時騒然

 【ローマ共同】イタリアの首都ローマ中心部の中央駅付近で24日、不法占拠していた広場からの立ち退きに抵抗する移民らが警官隊と衝突し一時騒然となった。移民らは警官に殴りかかったり投石したりし、警官側は放水などで応戦した。

 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)によると、イタリアには今年に入り、北アフリカなどから地中海を渡って欧州を目指す移民や難民ら約9万8千人が上陸。イタリア国内では次々と押し寄せる移民らに対する反感が高まりつつある。

(8月25日7時55分)

国際(8月25日)