国内外ニュース

豊田氏の埼玉4区から出馬意向 自民・赤枝氏

 自民党の赤枝恒雄衆院議員(比例東京)が次期衆院選で、同党を離党した豊田真由子衆院議員の埼玉4区から出馬する意向を示していることが分かった。関係者が25日、明らかにした。

 所属する石原派が24日に開いた会合で「同区には私の支援者がいる。公認が出なければ無所属で出る」と表明した。

 赤枝氏は当選2回。2012年と14年の衆院選に比例単独で立候補して当選した。

 豊田氏は、自身の政策秘書だった50代男性への暴力行為が報じられ、自民党を離党した。

(8月25日11時51分)

政治(8月25日)