国内外ニュース

グアムへの修学旅行中止、青森 ミサイル計画で県立中

 北朝鮮による米領グアム沖へのミサイル発射計画公表を受け、青森県十和田市の県立三本木高校付属中学校が、10月に予定していたグアムへの修学旅行を中止したことが25日、同校への取材で分かった。

 同校によると、3年生77人と教員6人が10月26日から3泊4日の日程でグアムを訪れる予定だった。北朝鮮の計画公表後、保護者アンケートで不安の声が寄せられたため、今月22日に中止を決め、25日に生徒へ伝えた。

 同校の泉毅知教頭は「生徒の安全が第一。少しでも不安があれば行かせられない」と話した。新たな訪問先は国内を検討しているという。

(8月25日17時05分)

社会(8月25日)