国内外ニュース

新幹線、9月末からスイカで乗車 東海道・山陽

 JR東海とJR西日本は25日、インターネットで座席を予約してSuica(スイカ)などの交通系ICカードで東海道・山陽新幹線に乗車できるサービスを9月30日に始めると発表した。事前に手持ちのクレジットカードとICカードの番号をネットで登録するだけで利用できる。

 サービスは「スマートEX」で年会費無料。新幹線専用のICカードで乗れるサービスは既にあるが、9月末からは在来線への乗車や買い物で普段使っている手持ちのICカードを使えば切符が不要になる。

 利用できるICカードはSuicaのほか、TOICA(トイカ)など10種類。登録受け付けも9月30日から。

(8月25日19時25分)

経済(8月25日)