国内外ニュース

ソフトボール、日本は白星発進 ジャパン杯、カナダを下す

 1次リーグ初戦で、カナダに快勝した日本=高崎市城南野球場  1次リーグ初戦で、カナダに快勝した日本=高崎市城南野球場
 ソフトボールのジャパンカップ国際女子大会は25日、高崎市城南野球場で開幕し、昨年優勝の日本は1次リーグ初戦でカナダを5―0で下した。

 日本は二回に川畑(デンソー)の左前打で先制し、三回は藤田(太陽誘電)の適時三塁打などで3点を奪うと、四回にも加点。5人の継投でカナダを抑え込んだ。

 2大会ぶりの優勝を目指す米国はカナダに6―4、オーストラリアにはタイブレークの延長八回に6―5でサヨナラ勝ちして2連勝した。1次リーグは出場4チームが1回戦総当たりで争い、上位2チームが27日の決勝に進む。

(8月25日21時56分)

国際大会(8月25日)