国内外ニュース

米大統領、軍受け入れ拒否を指示 トランスジェンダー

 22日、米アリゾナ州フェニックスで演説するトランプ米大統領(ロイター=共同)  22日、米アリゾナ州フェニックスで演説するトランプ米大統領(ロイター=共同)
 【ワシントン共同】トランプ米大統領は25日、心と体の性が異なるトランスジェンダーを米軍に受け入れないようマティス国防長官らに指示する文書に署名した。受け入れを容認したオバマ前政権の決定を覆した。

 米国ではオバマ前政権下の2015年、同性婚に連邦最高裁で合憲判断が出るなど性的少数者(LGBT)の権利が拡大したが、これに逆行する動き。トランプ氏は文書で、前政権の容認決定について「米軍の能力などへの影響を精査せず、十分な根拠を示していない」と指摘、従来の方針に戻すべきだとした。

 入隊済みのトランスジェンダーの処遇は、マティス氏が今後6カ月間で最終決定する。

(8月26日9時56分)

国際(8月26日)