国内外ニュース

サッカー、本田後半出場も敗れる メキシコ1部のパチューカ

 ティフアナ戦の後半、競り合うパチューカの本田(左)=ティフアナ(共同)  ティフアナ戦の後半、競り合うパチューカの本田(左)=ティフアナ(共同)
 【ティフアナ(メキシコ)共同】サッカーのメキシコ1部リーグで日本代表の本田圭佑が所属するパチューカは25日、アウェーでのティフアナ戦に1―2で敗れた。本田は0―1の後半開始から出場して前線でボールに絡んだが、2試合連続ゴールはならなかった。

 前半に退場者を出したパチューカは後半に一時同点としたが、終盤に勝ち越されて4連勝を逃した。

 右ふくらはぎの肉離れで出遅れた本田は、22日の新天地デビュー戦で初得点をマークした。

(8月26日14時06分)

サッカー(8月26日)