国内外ニュース

J1、首位鹿島はC大阪退ける 横浜Mが暫定2位

 C大阪―鹿島 後半、決勝ゴールを決める鹿島・レアンドロ(中央)=ヤンマー  C大阪―鹿島 後半、決勝ゴールを決める鹿島・レアンドロ(中央)=ヤンマー
 明治安田J1第24節第1日(26日・ヤンマースタジアム長居ほか=7試合)首位鹿島はC大阪との上位対決を1―0で制し、勝ち点を52に伸ばした。C大阪は同45で2位から暫定4位に後退。横浜MはFC東京を1―0で下して14戦負けなしとし、同47で暫定2位に浮上した。

 柏は新潟と1―1で引き分け、勝ち点46で暫定3位。磐田は神戸に2―1で逆転勝ち。神戸はポドルスキの5試合ぶりのゴールを生かせなかった。G大阪は鳥栖に勝ち、札幌は仙台を破った。大宮―広島は引き分けた。

 残り2試合は27日に行われる。

(8月26日21時36分)

サッカー(8月26日)