国内外ニュース

米けん制で大規模軍事演習 ベネズエラ・マドゥロ政権

 軍事演習に参加するベネズエラのパドリノ国防相=カラカス(ロイター=共同)  軍事演習に参加するベネズエラのパドリノ国防相=カラカス(ロイター=共同)
 【サンパウロ共同】南米ベネズエラからの報道によると、独裁化した反米左翼マドゥロ政権は26日、米国の侵攻に備えた大規模な軍事演習を実施した。経済制裁を強化し軍事介入も排除しない考えを示すトランプ米大統領をけん制する狙いがある。

 演習は27日まで2日間の日程で、政権側によると民間人も含め約90万人が参加する予定という。

 26日は朝から首都カラカスなど各地で射撃訓練や軍事パレードが行われた。パドリノ国防相は国営テレビで「この演習は祖国を守るための不退転の決意を示すものだ」と強調した。

(8月27日5時41分)

国際(8月27日)