国内外ニュース

山中竜也、判定でWBO新王者 ミニマム級タイトルマッチ

 9回、福原辰弥(手前)を攻める山中竜也=熊本県芦北町民総合センター  9回、福原辰弥(手前)を攻める山中竜也=熊本県芦北町民総合センター
 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級タイトルマッチ12回戦は27日、熊本県芦北町民総合センターで行われ、22歳で世界初挑戦の同級1位、山中竜也(真正)がチャンピオンの福原辰弥(本田フィットネス)を3―0の判定で破り、新王者となった。28歳の福原は初防衛に失敗した。

 戦績は山中が17戦15勝(4KO)2敗、福原が30戦19勝(7KO)5敗6分け。

(8月27日16時51分)

スポーツ(8月27日)