国内外ニュース

熊本地震で寸断の村道開通 「復興へ弾み」と地元歓迎

 応急復旧工事が完了し開通した阿蘇長陽大橋=27日午後、熊本県南阿蘇村  応急復旧工事が完了し開通した阿蘇長陽大橋=27日午後、熊本県南阿蘇村
 熊本地震で橋が損傷するなどして寸断されていた熊本県南阿蘇村の村道の応急復旧工事が完了し、震災発生から1年4カ月余りが過ぎた27日、開通した。熊本市街と阿蘇地域のアクセスが改善されて、観光客や住民らの移動時間が大幅に短縮する見込みで、地元からは「復興へ弾みがつく」と歓迎の声が上がった。

 開通したのは村中心部と同村の立野地区を結ぶ約3キロの道路。両端で地盤沈下が起きた阿蘇長陽大橋や道路の一部が崩落した戸下大橋を、国土交通省が復旧した。今後、斜面の崩壊対策なども行う。

(8月27日18時20分)

社会(8月27日)