国内外ニュース

エチオピアに対北朝鮮連携を要請 アフリカ訪問中の河野外相

 エチオピアのウォックナー外相(右)と握手する河野外相=27日、アディスアベバ(共同)  エチオピアのウォックナー外相(右)と握手する河野外相=27日、アディスアベバ(共同)
 【アディスアベバ共同】アフリカ訪問中の河野太郎外相は27日午前(日本時間同日午後)、エチオピアの首都アディスアベバで、同国のウォックナー外相と会談した。北朝鮮の拉致・核・ミサイル問題の現状について説明し、緊密な連携を要請した。

 北朝鮮と親交があるとされるエチオピアから理解と協力を引き出す狙いがある。河野氏は弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に関し、脅威は新たな段階に達したとの認識を伝え、国連安全保障理事会決議に基づく対北朝鮮制裁の着実な履行を促した。

 この後、河野氏はアフリカ連合(AU)のチェルギ平和安全保障委員、クオティ副委員長と相次ぎ会談した。

(8月27日19時51分)

政治(8月27日)