国内外ニュース

福島のグライダー墜落、1人死亡 1人を救助

 山中に墜落したモーターグライダー=28日午前10時30分、福島市(共同通信社ヘリから)  山中に墜落したモーターグライダー=28日午前10時30分、福島市(共同通信社ヘリから)
 28日午前8時ごろ、福島市大笹生の飛行機の離着陸場「ふくしまスカイパーク」を27日に離陸して消息を絶った2人乗りのモーターグライダーが同市町庭坂の山林に墜落しているのを、捜索中のヘリコプターが発見した。東京都港区、公務員高木政基さん(66)の死亡が確認された。

 同乗の仙台市若林区、会社役員及川慶治郎さん(62)は病院に搬送されたが意識はあるという。

 運輸安全委員会は28日、航空事故調査官2人を派遣し、離着陸場で高木さんらが所属するグライダークラブの関係者から聞き取りを行った。高木さんが機長を務めていたが、どちらが操縦していたかは不明という。

(8月28日19時35分)

社会(8月28日)