国内外ニュース

独メディア、香川まずまずの評価 ヘルタ戦で後半途中出場

 【ケルン(ドイツ)共同】25~27日に行われたサッカーのドイツ1部リーグで、快勝したヘルタ戦に後半途中から出場したドルトムントの香川真司が、28日付の大衆紙ビルトから3とまずまずの評価を得た。採点は最高が1で最低が6。同紙はマインツ戦に後半途中から出場したシュツットガルトの浅野拓磨にも3を与えた。

(8月28日17時00分)

サッカー(8月28日)