国内外ニュース

盲導犬使用者がシール配布 街での声掛けに感謝の印

 「ありがとう運動」のシールを手にする全日本盲導犬使用者の会の郡司ななえ会長=28日、東京都新宿区  「ありがとう運動」のシールを手にする全日本盲導犬使用者の会の郡司ななえ会長=28日、東京都新宿区
 全国の視覚障害者約300人でつくる「全日本盲導犬使用者の会」が、街中で声掛けや補助をしてくれた人に感謝のシールを渡す「ありがとう運動」を28日から始めた。当事者から積極的にコミュニケーションを取ることで、障害への理解と支援の広がりを期待する。

 シールは円形と四角形の2種類で、それぞれ盲導犬のイラストに印字と点字で「ありがとう!」「Thank you!」の言葉を添えた。裏面には「あなたの声掛けで安心と勇気をもらいました」という文章と、盲導犬、聴導犬、介助犬の説明も載せた。

(8月28日17時17分)

暮らし・話題(8月28日)