国内外ニュース

東京円、109円台前半

 週明け28日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=109円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前週末比52銭円高ドル安の1ドル=109円15~16銭。ユーロは99銭円安ユーロ高の1ユーロ=130円18~22銭。

 米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長が前週末の講演で、追加利上げなどの金融政策に言及しなかったことが失望された。北朝鮮情勢の緊迫もあり、ドルを売り、安全資産とされる円を買う動きが優勢だった。

 市場では「トランプ米大統領の政権運営の先行き不透明感が根強いことも円買いを誘った」(外為ディーラー)との声があった。

(8月28日18時01分)

経済(8月28日)