国内外ニュース

清水港でヒアリ101匹 コンテナヤードにわな

 静岡市の清水港で確認されたヒアリ(環境省提供)  静岡市の清水港で確認されたヒアリ(環境省提供)
 静岡県は28日、清水港(静岡市)のコンテナヤードに仕掛けたわなから、強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」101匹と、有毒の特定外来生物「アカカミアリ」14匹を確認したと発表した。既に駆除した。

 環境省によると、ヒアリが見つかったのは11都府県で15例目。中国や台湾などからの定期航路がある港を対象に、環境省が調査を実施していた。

(8月28日18時57分)

社会(8月28日)