国内外ニュース

陸上男子400リレーで金 台北ユニバ第10日

 陸上男子400メートルリレー決勝 1走の田中(右)からバトンを受け、スタートする多田=台北(共同)  陸上男子400メートルリレー決勝 1走の田中(右)からバトンを受け、スタートする多田=台北(共同)
 【台北共同】ユニバーシアード夏季大会第10日は28日、台北などで行われ、陸上男子400メートルリレーで日本(田中、多田、北川翔、山下)は38秒65で金メダルを獲得した。0秒04差で2位の米国をかわした。

 卓球の男子ダブルス決勝で世界選手権銀メダルの大島祐哉(木下グループ)森薗政崇(明大)組は韓国ペアを退け金メダル。女子ダブルス決勝も成本綾海(中国電力)山本怜(中大)組が北朝鮮ペアを破り優勝した。

 2連覇を狙う野球の日本は準決勝で韓国を4―0で退け、銀メダル以上が確定した。サッカー女子、バレーボール女子、バスケットボール女子はいずれも準優勝。

(8月29日0時41分)

国際大会(8月29日)