国内外ニュース

中国新華社も発射を速報 北朝鮮と日米への関心示す

 【北京共同】中国は29日、北朝鮮の弾道ミサイル発射について、国営通信の新華社が日本メディアを引用する形で速報し、その後も日米政府の発表内容を次々と報じるなど、北朝鮮の動向と日米の対応に対する関心の高さを示した。

 習近平指導部は、5年に1度の重要会議である共産党大会を秋に控え、国内外の情勢の安定を最重視しており、発射を強行した北朝鮮にいら立ちを募らせている。

 そのため、合同演習を行っている米韓両軍がさらに緊張を高める行動を取らないようけん制すると同時に、北朝鮮にも核・ミサイル開発を停止するよう求め、対話を通じた解決を関係各国に促す考えだ。

(8月29日9時50分)

国際(8月29日)