国内外ニュース

全米OP、シャラポワが初戦勝つ 江口は1回戦で敗れる

 女子シングルス1回戦 リターンするマリア・シャラポワ=ニューヨーク(AP=共同)  女子シングルス1回戦 リターンするマリア・シャラポワ=ニューヨーク(AP=共同)
 【ニューヨーク共同】テニスの全米オープンは28日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで開幕し、女子シングルス1回戦でドーピング違反による資格停止処分が明けて初の四大大会出場となるマリア・シャラポワ(ロシア)が第2シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)を6―4、4―6、6―3で破り、2回戦に進んだ。

 四大大会初出場の江口実沙はクリスティナ・プリスコバ(チェコ)に2―6、2―6で敗れた。第3シードのガルビネ・ムグルサ(スペイン)や第9シードのビーナス・ウィリアムズ(米国)は順当に勝ち上がった。

(8月29日12時26分)

スポーツ(8月29日)