国内外ニュース

競泳の瀬戸、池江らがエントリー 愛媛国体、日本体協が発表

 日本体協は29日、愛媛国体(9月30日開幕)で先行実施する水泳の主な出場選手を発表し、競泳(9月15~17日)の瀬戸大也(埼玉・ANA)は成年男子400メートル自由形と200メートル個人メドレー、池江璃花子(東京・淑徳巣鴨高)は少年女子B50メートル自由形と100メートル自由形にエントリーした。萩野公介(ブリヂストン)は出場しない。

 7月の世界選手権男子200メートル平泳ぎで銀、銅メダルに輝いた小関也朱篤(山形・ミキハウス)と渡辺一平(大分・早大)は成年の100メートル平泳ぎ、成年女子の大橋悠依(滋賀・東洋大)は200メートル個人メドレーなどに出場する。

(8月29日16時36分)

スポーツ(8月29日)