国内外ニュース

電動車市場、16年は34%増 中国欧州がけん引、民間推計

 民間の自動車専門調査会社フォーインは29日までに、2016年の世界の電動車市場が前年比34・0%増加し、76万1千台となったとの推計結果をまとめた。環境規制が強まる中で「政策的な後押しがある中国や欧州がけん引した」とした。

 各国の業界団体やメーカーの生産・販売データなどを基に、ガソリンエンジンと家庭用電源で充電して電気モーターで走る「プラグインハイブリッド車(PHV)」と、「電気自動車(EV)」、水素を燃料に走る「燃料電池車」を電動車として販売台数を推計した。

 16年の市場規模は11年の5万3千台に比べ約14倍の急拡大となった。

(8月29日17時06分)

経済(8月29日)